【フォションホテル京都】かわいくて美味しい♡春のアフタヌーンティーを徹底レポ

 フォションホテル京都で春をテーマにしたアフタヌーンティーをいただきました。

 遂に全シーズン制覇、4回目の訪問でしたが…
 これまで以上に美しく、そして美味しいティーフードに感動の連続!
 今回も控えめに言って最高でした!!

 「SNSで見たフォションのアフタヌーンティーがすっごくオシャレで気になる!」
 「写真だけじゃなく フードの構成や感想を詳しく知りたい!」

 そんな疑問や悩みをお持ちの方は ぜひこの記事をご覧ください。
 このブログでは どこよりも詳しくフォションのアフタヌーンティーをレポートします!

 ぜひ最後までじっくりとお楽しみください♪

 ※本記事の情報は2023年3月時点のものです。

 フォションまとめ記事はこちら ↓

目次

春のアフタヌーンティー 概要

アフタヌーンティーの基本情報

 今回のテーマは春。
 旬の苺をふんだんに使用したスイーツや、桜を用いたセイボリーが並びます。

 内容はこちら。

フォション 春のアフタヌーンティー
【販売期間】2023年3月1日~2023年4月30日
【時間】第一部 11:00~13:00
    第二部 14:00~16:00
    第三部 17:00~19:00(金土日祝のみ)
【価格】6,500円(税サ込)
【内容】
 ・ウェルカムティー
 ・スイーツ 6種
 ・セイボリー 5種
 ・スコーン
 ・季節のパルフェ
 ・ドリンク(ティーフリー)

\一休レストランならその場で 1%値引!/

アフタヌーンティーの詳細と感想

スイーツ

1人分のスイーツ(マカロンは 2人分)
マカロン
フレーバーは日替わり。こちらレモン
マカロン
ミルクチョコレート
一粒苺のフレジェ
苺が主役の小さなショートケーキ
あまおうのムースとライチのジュレ
いちごムースの中にライチのジュレ、下はサブレ生地
苺のタルト ライムの香り
中にピスタチオクリーム、上にライムをトッピング
苺とオレンジの香るミルリトン
パイ生地にアパレイユを詰めて焼いたお菓子。中にはオレンジのソース
苺のマリネとグレープフルーツロゼのジュレを乗せたブランマンジェ
桜の花びらが流れる様子をイメージ

 スイーツはどれも小さめサイズでかわいい!
 お店のショーケースに並んでいそうなくらい美しく繊細です。

マカロン

 ブティックで販売中の商品の中から、ランダムで 1人 1種類ずつ提供されます。
 今回はレモンとミルクチョコレートを頂きました。

 レモンは 2回目ですが、やっぱり大好き!
 甘すぎず爽やかで、自分史上 一二を争う美味しさです。

 ミルクチョコレートは初めてですが、こちらも美味しかった~!
 濃厚なのに重すぎず、すごく上品なお味でした。

フォションのマカロンはどのフレーバーも上品で美味しい♪
かずのこ杏子
自分では選ばない味にチャレンジできるのも、アフタヌーンティーならではの楽しみ方だよね♡

一粒苺のフレジェ

 フレジェはフランス版のショートケーキのこと。

 スポンジとバニラのムースを苺のチョコレートでコーティング、その上に苺、生クリーム、ドライラズベリーをトッピングしたお菓子です。

ひとくちで食べると口の中で完成形になるように作られてるんですよ♪

 というスタッフさんの言葉に倣って、パクっといただきました♡

かずのこ杏子
これは…!
めちゃめちゃ美味しいショートケーキだ…!

 柔らかなスポンジ、フレッシュな苺、ドライラズベリーのサクッとした食感と酸味のバランスが最高!!

 食べた瞬間、苺が主役のケーキだとハッキリ分かるんです!
 スポンジもクリームも、苺を引き立たせるために存在していると言っても過言ではありません。

 「口の中で完成する」という言葉にも納得!

これは絶対にひとくちで味わってほしい!
かずのこ杏子
素材を引き立たせるってこういうことなんだ、と感動しました!

あまおうのムースとライチのジュレ

 今回の最推しスイーツ!!

 ほんのり桜色の苺のムースを同じく苺のソースでコーティングした球状のケーキ。
 なんとムースの中にはライチのジュレが隠れているんです。

 まず、つるんと丸いムースにピンクの薄いフィルムをかけたような見た目が可愛すぎる…

 「でも苺だし…味は濃厚で重ためなのかな?」と思いきや、食べてびっくり!
 重たい要素なんてひとつもない、すっごく爽やかで上品なんです♡

 ふわふわのムースは口に入れると一瞬で消えてなくなるほどなめらか。
 一番下のサブレが最後に少しだけ食感を残すのもすごく良い…。

 苺のムースとライチのジュレのバランスも完璧!
 とにかくめちゃめちゃ美味しくて、気付くと何度も「美味しい」と呟いていました。

あまりの美味しさに笑っちゃった!
かずのこ杏子
いつものことながら素材の組み合わせ方、バランスが天才的!
小野寺シェフのスイーツが好きすぎる…

苺のタルト ライムの香り

 ピスタチオのカスタードクリーム、その上に生クリームと苺、削ったライムをトッピングしたタルト。

 開いた花のような見た目も可愛いんです♡

 ひとくち食べると、ライムの爽やかな香りがふわっと広がります。
 次にタルト生地のサクッとした食感、パンパンに詰まったクリーム、フレッシュな苺が口の中で合わさって、すごく美味しい!!

 ピスタチオクリームは濃厚なのに重すぎず、とっても上品なお味♡
 みずみずしい苺と爽やかなライムが全体を軽くまとめてくれているように感じました。

苺とオレンジの香るミルリトン

 フランス・ノルマンディー地方の伝統菓子。
 パイ生地にアパレイユ(卵や牛乳を混ぜ合わせた液状の生地)を詰めて焼いたものです。

 フォションでは中にオレンジのソースを加え、焼いたパイ生地をトッピングしています。

 見た目からシュークリームのような食感・味を想像しましたが、食べてびっくり!

 外側は柔らかめのアーモンドケーキのようにふんわりしていて、内側はシロップを染み込ませたサヴァランのようにしっとり♡

 パリッと焼いたパイ生地の食感との違いや、苺の爽やかな酸味のバランスも絶妙で美味しすぎる…

かずのこ杏子
今回のスイーツの中で意外性No.1!
どうやって作ってるんだろう…

苺のマリネとグレープフルーツロゼのジュレを乗せたブランマンジェ

 ふわっと軽い食感のブランマンジェに ロゼでマリネしたグレープフルーツとジュレを添えた一品。
 グレープフルーツの果肉で桜の花びらが川を流れる様子をイメージしているのだとか。

 あまりにの美しさにうっとり…
 発想が天才的では!?

 ふわふわのブランマンジェが美味しすぎる♡
 ムースでもゼリーでもパンナコッタでもない、ふわっふわの口溶けがたまりません!

 上品な甘さのブランマンジェ&ジュレと、グレープフルーツのプチッとした食感とほのかな酸味、苺のさっぱりとした甘味のバランスが完璧!!

かずのこ杏子
甘いけど甘すぎない、上品で大人向けのグラススイーツです♡

セイボリー

1人分のセイボリー
蕗の薹とアーティチョークのタルティーヌ
バターソテーした蕗の薹とアーティチョークのブルスケッタ
ナヴァランプランタニエのタルトレット
子羊のトマト煮込み、春野菜を添えて
桜海老とフルムダンベールのキッシュ
乾煎りした桜海老で色付けたアパレイユにブルーチーズを加えたキッシュ
桜香るプーレフェルミエとブリヤ・サヴァランのクラブサンド
桜の葉、トマト、京赤地鶏、チーズのサンドイッチ
ひよこ豆のファラフェル
炊いたひよこ豆とオニオンをソテー、香草を混ぜて揚げた中東風コロッケ

 フォションのアフタヌーンティーはセイボリーが多めで嬉しい!
 もちろんどれもめちゃめちゃ美味しいんです♡

 今回の最推しは、桜香るプーレフェルミエとブリヤ・サヴァランのクラブサンド

 白カビチーズ、京赤地鶏、トマト、桜の葉をサンドし、上には今の季節しか食べられない桜パウダーをトッピング。

 濃厚でクリーミーなチーズと桜葉のすっきりとした風味、桜パウダーの塩味とフレッシュなトマトが相性抜群!

 京赤地鶏はやわらかく主張は控えめ、それでいてほんのり旨味を感じました。

桜の葉を使った和菓子はよく見かけるけど、お料理って珍しいかも!?
かずのこ杏子
爽やかですーっごく美味しかったです!

 見た目が印象的だったは、桜海老とフルムダンベールのキッシュ

 着色料使ってないの!?というくらい、綺麗なサーモンピンクにうっとり♡

 クリーミーでエアリー、とにかく軽い食感のアパレイユに、ブルーチーズの香りがアクセントになって美味しかった~!

 ひよこ豆のファラフェルナヴァラン・プランタニエのタルトは予想外の食感・風味にびっくりしました。

 ファラフェルはコロッケのような中身を想像していましたが、荒く潰したひよこ豆がゴロゴロ入っていて食べごたえもバッチリ!

 外側の衣は薄く・細かくカリッとした食感、クミンの香りがアクセントになって美味しかったです♪

コロッケのような見た目との意外性が楽しかった!

 ナヴァランプランタニエは、羊のクセや臭みは全くないのに コクがあって美味しい!

かずのこ杏子
シャキッとした食感と肉っぽさも食べごたえがあって良かったです♪

 蕗の薹とアーティチョークのタルティーヌはシンプルながらもバターの塩味をしっかり感じました。
 サクッとしたパンと濃厚なバターソテーのバランスが良く、こちらも美味しかったです。

スコーン

 季節のスコーンと、クロテッドクリーム・ジャム・はちみつのセット。

 スコーンはプレーンとチェリーブロッサムの 2種類で、できたての温かい状態で提供されます。
 ジャムはビターオレンジのマーマレード、はちみつはフランス産オレンジの花のはちみつでした。

2種類のスコーン

 フォションのスコーンは外カリ中しっとりでとっても美味しいんです!
 生地の甘さは控えめで、クリームやジャムとの相性も抜群★

 チェリーブロッサムスコーンは中にさくらんぼのジャムを挟んで焼いているそうですが…正直、プレーンとの違いはあまり感じられず。

かずのこ杏子
まずはクロテッドだけでシンプルに!
その後はマーマレードやはちみつをつけて味の変化を楽しみました。

 ビターオレンジのマーマレードは見た目はゼリーのような、ぷるっとしたテクスチャ。
 皮の苦味をしっかり感じるのにエグみはなく、さっぱり爽やかで美味しい!

僕はクロテッド×マーマレードの組み合わせがイチオシです!

 はちみつは前回と同じくオレンジの花のはちみつだったのですが…なんだか前より美味しくなってる気がする!?

 粘度が高く濃厚そうなのに、食べてみるとさらっとしていて喉にひっかかる感じが全然ないんです!
 優しい甘さでめちゃめちゃ美味しかった♡

かずのこ杏子
私はクロテッド×はちみつがお気に入り♡
今回は特に美味しく感じました!

苺のティラミスパフェ・シャングリラエスプーマ

 SNSでも大人気、フォションのアフタヌーンティーの定番!
 ピスタチオと苺が鮮やかな、パルフェ・苺ティラミスです。

 今回もめちゃめちゃ美味しかったです♡

パルフェ・苺ティラミス

 一番下から、ピスタチオのスポンジ、苺、ティラミス(苺ソース、スポンジ、クリーム、メレンゲ)、苺のソルベ、紅茶のエスプーマ。

 エスプーマにはフォションティー・シャングリラを使用しています。

かずのこ杏子
まさに春のパルフェ…
すっごく爽やかで美味しい!!

 まずはエスプーマだけお味見。
 ほんのりお茶の風味がして、これだけでも上品で美味しい!

 上からザクッと食べてみると…サクッとしたメレンゲ、フレッシュな苺、スポンジの食感の違いも楽しめるし、下に隠れた苺ソースもとっても爽やか。

 ピスタチオのケーキは食感がしっかりしていて、苺のソルベと一緒に食べるとこれまた最高!
 メレンゲの甘さと苺の酸味のバランスも完璧です♡

メレンゲ部分が割れて綺麗に食べるのは難しかったけど、全体のバランスが良いのは変わらず♪
かずのこ杏子
やっぱりフォションのパルフェは美味しいなあ…
今から次の季節が楽しみです!

ドリンク

 フォションオリジナル紅茶をティーフリーでいただけます。
 そのほか、コーヒーやフルーツジュースなども選ぶことができます。

 基本はポットサービス(ホット)で、一部アイスティーでの提供もあります。
 
 選べるドリンクは以下の通り。
 今回は 下線色をつけた 7種類をいただきました。(※はフォションホテル京都限定)

《フォションホテルシグナチャー》

  • ワンナイトインパリ
  • ワンナイトイン京都(※)

《フォションホテル京都ティーマスターオリジナルブレンド》

  • メルシーメルシー(※)
  • フォションプリンセス(※)

フレーバーブラックティー》

  • フォションブレンド
  • ローズ
  • チャイティー
  • アップル
  • アールグレイ
  • シャングリラ
  • ハピネス!

《ルイボス》

  • ルイボス
  • サンドマンハーブティー

カフェ&ソフトドリンク》

  • ホットコーヒー
  • ホットカフェオレ
  • カプチーノ
  • アイスコーヒー
  • アイスカフェオレ

ソフトドリンク》

  • 紀州産みかんジュース
  • 信州産りんごジュース
  • 信州産白桃ジュース

 今回のウェルカムティーは、ティーマスター・吉川さん率いるチームが今できる全てを詰め込んだ、最高峰のアップルティー!

 フォションのアップルティーは他社のアップルティーとは一味違うんです!

 ひとくちめはバニラやキャラメルのような甘い香り、後からりんごの香りが口の中に広がります。
 甘い香りがするのに、味わいは爽やかですっきりと飲みやすい!

かずのこ杏子
アイスティーってこんなに美味しかったんだ!!


 そのまま飲むのはもちろん、ティーフードとの相性も抜群♡
 甘い香りがスイーツにも合うし、すっきりと爽やかだからセイボリーにもぴったり!

食事中もついつい手を伸ばしてしまいました。

 おかわりすれば良かったかなあ…なんて思うけど、どれも美味しいからいろんな種類の紅茶を飲みたくなっちゃうんです。

 この日のアイスティーはアップルティーの他、ハピネスとルイボスティーの 2種類がありました。

ハピネス(左)・ルイボス(右)

 ハピネスは良い香りであっさり飲みやすい♡
 爽やかで ほのかに甘い果実の香りがするから、フルーツとの相性も抜群です。

かずのこ杏子
ほんとに好きすぎる!!
ひとくち飲むたびに「あ~~美味しい!!」って呟いていました(笑)

 フォションのルイボスティーは、ルイボスが苦手な人にこそ飲んでみてほしい!

 正直、ルイボスにあまり良いイメージがなくて 香りを嗅ぐと一瞬身構えちゃうんですが…ひとくち飲むと印象がガラリと変わります。
 独特のクセがなく、すごくスッキリして飲みやすい!

かずのこ杏子
ルイボスってこんなに美味しかったの!?
まさに苦手が好きに変わった瞬間でした!
そのまま飲んでも美味しいけど、油脂分や塩味の強い食事と合わせるのがオススメ!
口の中がさっぱりします。

 もちろんホットの紅茶も美味しかった~♡
 フォションの紅茶はどれも香り高いのに渋味がなく、とっても美味しいんです!

 この日は 4種類の紅茶をいただきましたが、中でも感動したのはメルシーメルシー。

 柑橘系のシャングリラとも、スパイシーなチャイとも違う、甘いフルーツのような良い香り♡
 爽やかで軽く、口当たりはさっぱりとしていて すっごく美味しい!!

食事にも合うけど、個人的には食後の一杯におすすめ!
かずのこ杏子
さっぱりするし、ほっとするんだよね。

 実はこのメルシーメルシー、ティーマスター・吉川さんが 2ヶ月かけて開発した渾身のブレンドなのだとか。

昨年、ホテル 1周年を記念して 感謝の気持ちを込めて作りました。
渋味が出にくく万能なお茶なので、贈り物にもぴったりですよ♪

 ティーフードも紅茶も、常に “最高!” を更新し続けるフォションホテル京都。
 今から次のアフタヌーンティーが楽しみです!

【まとめ】見た目も味も大満足!春の訪れを感じるアフタヌーンティー

 今回ご紹介した春のアフタヌーンティーの提供は 4月30日まで。

 フォションのアフタヌーンティーはいつも人気で、特に土日は満席のことも多いです。
 食べてみたい!と思った方は 早めの予約がオススメです。

かずのこ杏子
一休からの予約ならその場で 1%値引きでオトク!
私もいつも利用しています★

 これまでの感想はこちら。
 フォションホテル京都・アフタヌーンティーの魅力や予約方法についてまとめています。

リピ度 ★★★★★
 文句なしの☆5!
 次の季節も楽しみです!

リピート度(どれくらい再訪したいか)

★★★★★ 最高!!常連になります!
★★★★☆ リピあり!また行きたい!
★★★☆☆ 機会があれば再訪もありかな
★★☆☆☆ あえてリピはしない
★☆☆☆☆ できれば避けたい…

フォションホテル京都
住所:京都府京都市下京区難波町406
TEL:075-751-7711

 関連記事です。

 同じく京都にある、デザートカフェ長楽館もおすすめ!
 ロココ調のお部屋でいただく本格英国式アフタヌーンティー♡
 とびきり優雅な時間を過ごすことができます♪

 好きなものを好きなだけ、おうちアフタヌーンティーも楽しい!
 手作りの軽食やスイーツを並べて、おうちアフタヌーンティーを開催してみませんか?

 お菓子作りの材料はこちらで購入しています。

 お買い得商品が毎日更新!
 動画やコラムも豊富なcotta


 実店舗受取で送料無料が嬉しい!
 楽天payでの支払もOKな富澤商店

 いつも頑張っている自分へのご褒美に!
 ホテルやレストランの予約なら いつでもその場で 1%値引きがお得な 一休 がオススメです。

 ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援していただけると嬉しいです。

春のアフタヌーンティー(フォションホテル京都)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
目次