【お菓子レシピ】クリスマスが待ち遠しい♪手作りシュトーレン

 ドイツのクリスマスシーズンに欠かせないお菓子、シュトーレン。
 最近では日本でも定番になってきましたね。

 でも、シュトーレンの相場は1本3,000円以上。
 「ちょっと高くて手が出せないなあ」
 「お酒やスパイスの効いたものは苦手…。」
 なんてこともありますよね。

 それなら、自分で作れば良いのでは!?
 ということで、手作りシュトーレンのレシピを紹介します。

 手作りシュトーレンなら、ドライフルーツの量やお酒への漬け込み具合、スパイスの量もアレンジ自由!

 本記事は、
 ・基本のシュトーレンのレシピ
 ・ドライフルーツを変えたアレンジレシピ
 ・市販の手作りキットの紹介
 など 手作りシュトーレンを楽しみたい!という人に向けの内容になっています。

 レシピを参考に、ぜひ自分だけのシュトーレンを作ってみてくださいね♪

かずのこ杏子
イチから作るのは大変そう…という人は 手作りキットもオススメです!
目次

シュトーレンとは

 シュトーレンはドイツの伝統的な菓子パンのひとつ。
 クリスマスを待つアドベント(4週間)の期間に少しずつスライスして食べるのが一般的です。

 お菓子とパンの間のような生地の中には、ドライフルーツやナッツがたくさん!
 表面はたっぷりのバターと粉砂糖でコーティングされているので、長期保存も可能です。

 フルーツの風味が日ごとに生地へ移っていくため、食べているうちにクリスマス当日が待ち遠しくなると言われています。

かずのこ杏子
ちなみに、本場ドイツではシュトーレンを名乗るための厳格な定義があるのだとか!
ドイツ版:シュトーレンの定義

小麦粉を100とした場合…
  バターは 30%以上
  ドライフルーツは 60%以上
  マーガリンは使用しない

 一応、今回紹介するレシピもこの基準に沿ったものですが…

美味しければなんでもいいよね!
かずのこ杏子
定義はあくまで参考に♪
自分が美味しい!と思うシュトーレンを見つけていきましょう!

ドライフルーツたっぷり♪シュトーレンのレシピ

 cookpadに写真つきのレシピを投稿しています。
 ※写真と工程が少し古いので、今年のシュトーレンを作ったら差し替える予定です。

 ↓のレシピは最新版です!(写真は12月以降追加します)

材料
(約19×7×3.5cm・260gのもの: 4本分)

【洋酒漬けドライフルーツ】※1~2ヶ月前に準備
・ドライフルーツミックス 240g
・ラム酒 180~200ml

【中種】
・強力粉 100g
・ドライイースト 6g
・牛乳 100g(※国産強力粉を使用する場合は 95g)

【本生地】
・無塩バター 90g
・グラニュー糖 55g
・塩 5g
・卵黄 1個
・牛乳 20g
・強力粉 200g
・くるみ 50g

【仕上げ】
・無塩バター 30g
・グラニュー糖 適量
・粉砂糖 適量

ポイント

ドライフルーツの漬け込み具合はお好みで♪
私はしっかりとラム酒の風味がついたものが好きなので、1ヶ月半くらい前から準備を始めています。

無印良品のドライフルーツミックスを使用しています

作り方

【下準備】(1~2ヶ月前)
・煮沸消毒した保存瓶にドライフルーツとラム酒を入れて、しっかりと蓋をしておく。

【下準備】(当日・中種を発酵させている間でOK)
・バター、卵黄は常温に戻しておく。
・洋酒漬けドライフルーツをザルに移し、水気を切っておく。
・くるみは900Wのトースターで 2分焼いて、荒く刻む。

ポイント

ドライフルーツ・くるみは 1本分ずつ小分けにしておくと後で混ぜる時にスムーズです★

写真はサマーシュトーレン(後述)

【中種の作り方】
① ボウルに中種の材料を入れ、ヘラでよく混ぜ合わせる。
② まんべんなく混ざったら乾燥防止にラップをかぶせ、約1時間発酵させる。

【本生地の作り方】
③ 中種とは別のボウルに柔らかくしたバターを入れ、泡だて器でクリーム状にする。

※バターの柔らかさは、指を入れると抵抗なく入るくらいを目安にします。
 まだ固いようであれば、都度様子を見ながら、500Wの電子レンジで10秒ずつ温めます。

④ 砂糖を2~3回に分けて加え、砂糖のザラつきがなくなるまで混ぜ合わせる。
⑤ 塩、卵黄、牛乳を順に加え、その都度しっかりと混ぜ合わせる。

⑥ 強力粉を一度に加え、ヘラまたはカードでさっくりと混ぜ合わせる。
⑦ 中種をちぎり入れ、生地が均一にまとまるまで手でこねる。
⑧ 生地をひとまとめにしてから、四等分する。

⑨ 四等分した生地に、ドライフルーツとくるみをそれぞれ 4分の1ずつ混ぜ合わせる。
⑩ 生地を楕円形に伸ばし、表面のレーズンをつまみ出す。(焼成時、表面のレーズンが焦げるのを防ぐため)
⑪ レーズンのない面が下になるよう裏返し、つまみ出したレーズンを乗せる。
⑫ 生地の両側を折って(三つ折りにして)、形を整える。
  残りの生地も同じように成形する。

⑬ 固く絞った濡れ布巾をかけ、オーブンの発行機能で 35℃・40分間発酵させる。
⑭ オーブンを180℃に予熱する。
⑮ 180℃のオーブンで 20分→アルミホイルをかぶせて 18分焼成する。(アルミホイルは焦げ付き防止)

⑯ 仕上げ用のバターを湯煎し、溶かしバターを作る。
⑰ 焼成後、シュトーレンが温かいうちに溶かしバターをたっぷりと塗り、グラニュー糖をまぶす。
  仕上げに粉砂糖を振りかけたら完成!
  乾燥しないようにラップでしっかりと覆っておきましょう♪

 ほどよいしっとり生地にドライフルーツがたっぷり!
 クドさもなく、もうひと切れ食べたい!と手を伸ばしてしまうほどの美味しさです!

かずのこ杏子
我ながら大満足の出来♪
結局、自分で作るシュトーレンが一番好きなんですよね(笑)
家族や友人に毎年配っていますが、年代性別問わず大好評です!

 空気が入らないようにしっかりとラップすれば、冷凍保存も可能です。
 できればカットせずに 1本そのまま冷凍して、食べるときには冷蔵庫で自然解凍するのがベター。
 (自己判断にはなりますが、我が家では半年ほど冷凍したものも美味しく食べています)

シュトーレンのアレンジレシピ

 シュトーレンといえばクリスマス!
 でも、別の季節に食べたっていいんです!

 せっかくなら中に混ぜ込むフルーツの種類も変えて、季節感を出してみるのも楽しいですよ♪

トロピカルフルーツで夏仕様★サマーシュトーレン

 いつものドライフルーツミックスの代わりに、
  ドライマンゴー
  ドライレモン
  ドライパイナップル
 を使ったサマーシュトーレンはいかがですか?

 オレンジ色の見た目が可愛いだけじゃなく、味もとっても美味しいんです! 
 マンゴーの甘味、レモンの酸味、パイナップル(芯)の食感が良い感じ!

 基本的な作り方は普通のシュトーレンと同じです。
 変更点と気をつけたいポイントはこちら。

変更点・ポイント

【材料】
・ドライフルーツミックスの代わりに、ドライマンゴー・レモン・パイナップルをそれぞれ 80gずつ
・ドライフルーツは 5mm~ 1cmにカットして使用する

【作り方】
成形時、表面のレモンをつまみ出して内側に入れる(レーズン同様、焼成時に焦げ付きやすいため)

 ドライパイナップルは、芯の部分を使っています。
 シャキッとした食感がアクセントになって、とってもオススメです!

 ドライフルーツはこちらで購入しています。

 パイナップルの芯を使ったドライフルーツを扱っているお店は珍しく、貴重です。
 送料無料、50gから 500g入りまでサイズも豊富なので ぜひ試してみてくださいね★

かずのこ杏子
ドライパイナップルの芯は、スコーンに混ぜても美味しいですよ♪

ぷちぷち食感が楽しい♪オータムシュトーレン

 続いては、ドライフルーツミックスを
  ドライりんご
  ドライいちじく
  レーズン
 に置き換えたオータムシュトーレンです。

 見た目は普通のシュトーレンのようですが、りんごの甘味・いちじくのプチプチとした食感がアクセントになって美味しい!

 ドライいちじくはパン作りにも大活躍!
 くるみを混ぜ込んだ生地にカットしたドライいちじくを包んで焼き上げると、プチプチ食感とほのかな甘味が美味しいパンオフィグのできあがり♪

 ドライりんごは ふるさと納税の返礼品を利用しています。
 元々はオータムシュトーレンのために購入したのですが…

かずのこ杏子
この干しリンゴがめちゃめちゃ美味しくてびっくり!

 ヨーグルトに一晩つけて置いておくと、ヨーグルトの水分とりんごの旨味が互いに馴染んで と~っても美味しいデザートになるんです!

 生のりんごとは違う独特の食感が最高!
 返礼品としてだけでなく普通に販売してほしいなあ…と思うくらいでした♪

お手軽さ重視なら 手作りシュトーレンキットもおすすめ!

 イチから手作りするのはちょっと…という人は、手作りキットもオススメです。

 ドライフルーツやミックス粉がセットになっているので、材料が余る心配もなし!
 バター・卵・牛乳・塩を用意する必要がありますが、始めてでも簡単にシュトーレンを作ることができます。

画像出典:富澤商店

 ドライフルーツをお酒に漬け込む手間が省けるのも嬉しい!
 スパイスはミックス粉と別の袋に入っているので、お好みで量の調整も可能です。

 お近くに店舗がある方は、富澤商店での店舗または公式オンラインショップでの購入がオススメです。
 オンラインショップで購入→店舗受け取りを指定すれば、1個でも送料無料で購入できます。

 ちょっと割高にはなりますが、Amazonや楽天でも購入可能です。(アマプラ会員さんや楽天の会員ランク次第はこちらの方がお得かも…?)

【まとめ】手作りならアレンジも自由自在♪今年は手作りシュトーレンにチャレンジしてみませんか?

 ドライフルーツを準備して、生地を作って発酵させて…と少々手間のかかるシュトーレン作り。
 ですが、なにより自分好みのシュトーレンを食べられることが魅力です!

 ご紹介したレシピやアレンジを参考にしながら、あなただけのシュトーレンを作ってみてくださいね!

 関連記事です。

 おとりよせ可能なシュトーレンの比較&ランキング記事はこちら★
 手作りとはまた違った良さを楽しめます。

 小さくカットしたシュトーレンは、おうちアフタヌーンティーにもぴったり♪

 ちょっと気が早いけど、クリスマスの次はバレンタイン⁉
 濃厚なショコラ生地とラズベリーの酸味が相性抜群★
 ガトーショコラのレシピです。

 お菓子作りの材料はこちらで購入しています。

 お買い得商品が毎日更新!
 動画やコラムも豊富なcotta


 実店舗受取で送料無料が嬉しい!
 楽天payでの支払もOKな富澤商店

 ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援していただけると嬉しいです。

手作りシュトーレン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
目次